ゴム薬品

老化防止剤・ビスフェノール系

ノクラック PBK

化学名:-クレソールとジシクロペンタジエンのブチル化反応生成物

ノクラック PBK

CAS登録番号 68610-51-5
既存化学物質名簿番号 (7)2034
EINECS既存物質番号 2718672
TSCA登録状況 登録済

包装単位:20kg紙袋

 

ノクラック PBKの一般性状
外  観 灰白色ないし帯黄灰白色粉状
融  点 105℃以上
灰  分 0.5%以下
加熱減量 0.3%以下
比  重 1.09

 

ノクラック PBKの特徴・用法

NR・IR・BR・SBR・NBR・CR・ABS用。
無着色、非汚染性老化防止剤である。揮発性が小さく、老化防止の持続性がある。

加硫促進剤には無影響である。
白色製品、鮮明色製品、透明製品に好適である。特に低揮発性であるので、発泡製品によい。

使用量 0.5~1.5phr。

←戻 る