ゴム薬品

加硫促進剤・ジチオカルバミン酸塩系

ノクセラー PPD

化学名:

ノクセラー PPD

CAS登録番号 98-77-1
既存化学物質名簿番号 (5)786
EINECS既存物質番号 2026984
TSCA登録状況 登録済

包装単位:10kg紙袋

 

ノクセラー PPDの一般性状
外  観 淡黄色粉状
融  点 160℃以上
灰  分 0.3%以下
水  分 1.0%以下(デシケータ法)
比  重 1.23

 

ノクセラー PPDの特徴・用法

NR・IR・BR・SBR・NBR・EPDM及びそれらのラテックス用。
超加硫促進剤中最も強力なものの一つである。
低温加硫用、自然加硫用に賞用される。水に可溶性であるためラテックス用ともなる。

ZBXとの併用によって室温加硫接着用ゴムのりに好適である。

CRの場合はペプタイザーとなる(1.0~2.0phr)。

熱には極めて敏感で、分解しやすいので密封して冷暗所に保存することが望ましい。

←戻 る