品質と環境の安全

品質保証・環境・安全に対する当社の取り組み

品 質

品質に関する経営基本方針

顧客が満足し、かつ安心して使用できる信頼される品質の製品とサービスを提供する。

ISO 9001認証取得状況
原町工場(福島県) ISO 9002:1994 認証/1999年(平成11年)認証取得
ISO 9001:2000 認証/2002年(平成14年)移行
ISO 9001:2008 認証/2009年(平成21年)移行
ISO 9001:2015 認証/2016年(平成28年)移行
須賀川工場(福島県) ISO 9002:1994 認証/2000年(平成12年)認証取得
ISO 9001:2000 認証/2003年(平成15年)移行
ISO 9001:2008 認証/2009年(平成21年)移行
常州新興華大明化工
(中国合弁会社)
ISO 9001:2000 認証/2005年(平成17年)認証取得
ISO 9001:2008 認証/2009年(平成21年)移行
Ouchi(Thailand) ISO 9001:2008 認証/2014年(平成26年)認証取得

 

医薬品原薬

国内改正薬事法の遵守はもとより、ICHQ7aに準拠した医薬品の重要中間体及び原薬の品質保証を行います。

環境・安全

環境・安全に関する経営基本方針

環 境:
製品の開発から廃棄まで全ライフサイクルにわたり、環境負荷を低減し、環境の保全に努める。
安 全:
従業員と地域社会の安全及び健康を確保するため、無事故・無災害を目指し、社会との共存共栄を図る。
ISO 14001の認証取得
原町工場(福島県) 1996年版:2001年(平成13年)認証取得
2004年版:2005年(平成17年)移行
2015年版:2017年(平成29年)移行
須賀川工場(福島県) 1996年版:2002年(平成14年)認証取得
2004年版:2005年(平成17年)移行

 

活 動

  • 工場、研究所の安全確保及び臭気防止対策を最優先課題として取り組み、年2回定期的に社長を監査チームのトップとして、各事業所の点検を行い、継続的改善に努めています。
  • 省エネルギー委員会活動、コージェネレーションシステムの導入、インバータ制御等の省エネルギー機器の導入によりエネルギー低減を図っています。
  • 生産活動により発生する排水・排ガスは、活性汚泥処理法、燃焼焼却処理及び化学処理等の処理技術を駆使し清浄化を図り、環境保全に努めています。

品質と環境安全

↑ページのトップへ